大阪府 H様よりオーダー カウンター下のフラッシュ戸と枠

オーダー
棚板・天板
 Nice Interior
こちらのフラッシュ戸と枠は → 棚板アイテム  > ポリ 木目調  
  
 ≫ 10 11 12 13 14  
 
       
 
 

 メラミン化粧板のフラッシュ戸と枠で素敵なお部屋に。

 10
    ナイスなお部屋づくり、大阪府 H様
 
 
 フラッシュ戸と枠の完成   撮影 大阪府 H様
 施工前
 完成写真   施工前 
 
ジャポニカインテリアデザイン室
高橋 様

前回の本棚に続いて、今回で2度目の注文となりましたが、本当にいいものを作っていただきました。
もともとカウンターデスクの下に収納棚があり色々と収納していたのですが、だんだん物が増え、なかなかうまく片づけができずに、少しストレスになっていました。

はじめは、カーテンでもつけようかと簡単に考えていたのですが、こだわって造ったカウンターデスクの見映えが悪くなるのがいやだったので、どうしようか考えていました。

イメージとしてはシンプルでカウンターの色に良く合う建具があればいいなあと思っていましたが、取付が難しそうでしばらく
ほったらかしになっていたのですが、思い切って以前にもお世話になったジャポニカさんに相談してみることにしました。

私のイメージを伝え、現状の寸法等をお知らせすると、直ぐに図面を書いて下さり、素人の私でも比較的、簡単に取付できるように設計してくれました。
そのおかげで写真のように格好良く取付ができ、カウンターの下がスッキリしました。

カウンターとの相性もバッチリで私自信もですが、妻も大変喜んでいます。
本当にありがとうございました。
完成写真
 
フラッシュ戸と枠の仕様 
 ・化粧 引戸四方枠
  集成材芯 アイカメラミン化粧板仕上げ。
  アルミVレール埋込み
 ・三枚引きフラッシュ戸
  フラッシュ構造 両面アイカメラミン仕上げ
  ナイロン戸車(ベヤリング入り)
  ステンレス堀込み引手ランプ) HH-KS型
 フラッシュ戸と枠の製作図面
  大阪府 Hより - クリックで拡大図面をご覧いただけます。
   
 
 
 
取り付けの難易度100%

H様のご相談内容に対して、仕上がりのイメージをご提案させていただく事は私共にとっては意外と簡単な部類にはいりますが、いざ取り付けをするとなると大変な難易度がある仕事になります。

色々な取り付け方法を考えてみましたが、まず仕上がりが一番綺麗になる難しい方法でご提案させていただきました。H様は悩むことなく取り付けの要領を指示してくれるのであればこのスタイルでお願いします。とお返事をいただきました。

両サイドの巾木間と既存デスク天板と床の間に引き戸用の枠を取り付ける難易度100%の仕事です。採寸要領から始まりクリアランス寸法とミリ単位の内容での打合せで製作しお届けいたしました。


品物が届いた頃一度お電話をさせていただきましたが、うまく取り付けできたかそれはもう心配で心配で。
取り付け完了のメールをいただいき一安心しておりましたが後日ご案内の写真を送っていただきました。詳細な部分までご案内しておりませんが、完璧な仕上がりです。感服いたしました。
充分な組立てチェックを終え出荷いたします。 
仮組チェック-1   仮組チェック-2   仮組チェック-3
 Vレールの入り具合をチェック    仮組みでビスの具合や寸法をチェック    取り付け用のビス穴の角度をチェック
「ナイスなお部屋作り」 オーダー内容はフリーです。
お気軽にお問い合わせご利用ください。
 
  
ホーム 会社案内 アクセスマップ  サイトマップ プライバシーポリシー 特定商取引法に基づく表記|棚板 お問い合わせ
手作り家具工房ジャポニカ 徳島

TEL 088-644-1684 FAX 088-644-1755  
9:00~20:00  (年中無休)
 サイト運営
(有) ジャポニカインテリアデザイン室
 
〒779-3133 徳島県徳島市入田町大久202番地の1